spark GINGER パーソナルカラー別モテチーク裏話

こんにちは。松本典子です。

昨日SparkGINGERにて公開されたパーソナルカラー別モテチークについての記事はすでに読まれましたか?

なんと、とてもありがたいことに昨日SparkGINGER内のトップ記事として挙げていただきました。まだの方はぜひ一度ご覧いただけたらありがたいです。

↑ほら!こんなかんじ✨

今回はイラストレーターさんにとてもかわいい絵を入れていただいたので、記事としてもわかりやすくなりました。ありがとうございました。

【記事執筆にあたっての裏話✨】

今回のモテチーク記事は、夫と私の共通の友人たちとの飲み会の席で聞いた男子の本音をもとに書きました。普段夫以外の男性と飲みに行くことがあまりないので、飲み会や合コンの席で女の子のお顔のどの辺をみているのか聞いてみたんですね。

そしたら「飲んでるときはチーク付けすぎなくらい顔が赤くなってる方が可愛い!」という意見が。

「え!男性って女の人の顔色の良し悪しなんか見てるんだ!」と、意外な意見に驚きました。でもたしかに、お酒の席は照明も暗いことが多いので、顔に色がないと全然目立たないんですよね。背景と同化したら損です。

チークを効かせたいときにはコツがあって、パーソナルカラーから外れた色を付けない。ということが大切です。

なぜなら、似合わないチークでやるとおてもやんみたいになってしまうから。19、20歳の子がおてもやんなのは可愛いといえば可愛いですが、25歳をすぎたら落ち着きがない印象になってしまいます。

パーソナルカラーに合うチークであれば、少し濃く付けても「華やか」「綺麗」と思われるだけ✨肌色になじむのでおてもやんなんて思われません。むしろ自分自身の血色として自然に華が増します。

今回のSparkGINGERさんの記事でもこの点について解説しつつ、パーソナルカラータイプ別の似合うチークの色味をご紹介しています。ぜひ参考にされてみてくださいね(^^)

ちなみに、この友人たちからもらったヒントがとてもたくさんあったので、また別の機会に記事にしてみたいと思います。お楽しみに!

noriko
東京・日本橋 パーソナルカラーサロン
・Studio Nori HP⇒http://studio-nori.com/
・ご予約はコチラ⇒http://studio-nori.com/contact.html
・過去の記事はこちらから

・Spark GINGERでパーソナルカラーについて連載中✨⇒こちら

・facebookのフォローもお待ちしています。お気軽にどうぞ^^⇒こちら