玄関を出たとたん「今日の服イマイチ…」と後悔する病

image

家の鏡の前では「ま、これで大丈夫でしょ」と思ってコーディネートしたのに、一歩外に出たとたん「あれ、なんかめちゃくちゃダサくない?帰りたい。汗」と思い始める。。そんなことありませんか?

多くの人は、毎日のコーディネートを朝起きて5~10分で決めているそうです。休日のお出かけじゃなくて職場に行くためのコーデを考えるのって結構面倒ですよね。

本当に好きな服のテイストが職場にそぐわなかったりすると、「好きじゃないけど無難な服」を仕事用に買って、なんとなくそれらを着まわすことになるので退屈です。

さらに、「汚れてもいい服」「毎日着て傷んでも惜しくない服」「洗える服」という条件まで加わると、自分のテンションが上がる服装からはるかに遠ざかってしまいます。

男性はスーツだからそもそも通勤服の選択肢がないんじゃないの?と思うかもしれませんが、シャツとネクタイで個性を出していきたい、気分を変えていきたい、勝負ネクタイと普段ネクタイを使い分けている、っていう方結構いらっしゃいます。

このように、普段の通勤コーディネートって、手持ち服の2軍、3軍から選出されていることが多いです。(ここでの「1軍」は汗染みを着けたくないとっておきのワンピースとかブランド物の高級ネクタイ等ですかね)

そうすると、2軍、3軍を使って朝の5分で「ちょっと良さげ」なコーディネートを作るということになるので、「一歩外に出たらもう帰りたいと思うコーデ」が出来上がってしまうのは当然…ですね。

それだけならまだしも、1軍を使ってコーデしたのに帰りたくなっちゃうコーデになってしまうこともあります。

image

そんな病をできるだけ軽くする方法があります

まず最初に断っておきますが、「できるだけ軽くする」方法であって完治させる方法ではありません。どんなに万全の態勢でコーデをしても、その日の気候や一緒に出掛ける人のお洋服等によっては「シマッタ。これじゃなかった…!」ってことが良く起こりますから。。泣

クローゼットをパーソナルカラーで統一してしまいましょう!

一見大変そうですが、これをやると1~3軍どの服を使ってもそれなりに綺麗なコーディネートを作ることができます。

たとえば、オータムさんの場合。

2~3軍のお仕事着には丈夫で洗える素材の多いユニクロでこんなセットアップや無印良品のカーディガンを買ってクローゼットへ。もちろん、素敵なバッグや靴でグレードアップして1軍にもなれちゃいます。お仕事用のスプリングコートも安くでありますよ。ネックレスの代わりに巻いてもかわいいオレンジのスカーフは1,000円以下です。すごい。

image
image
image
image

上の画像はカーディガン(無印)以外はすべてユニクロのサイトでパパッとみつけたものです。自分のパーソナルカラーがわかっていればネットショッピングで時間を掛けずに仕事着を探すこともできてしまいます。

こんなかんじで、2~3軍(普段のお仕事用)のお洋服をお手頃価格で自分に似合うものに揃えることで、無理なく毎日のコーディネートの底上げをすることができます。

そしてもちろん、1軍のお洋服(大事なデート、パーティ、お出かけ、商談用のお洋服)も自分のパーソナルカラーベースで選ぶと外れがありません。

セオリーやロンハーマン、トゥモローランドなどちょっと高いお店で買ったものもパーソナルカラーベースで集めておくとアイテム同士の色合わせが良く、着回しが楽になります。せっかく高いお金を払って買ったお気に入りの品ならば、沢山着てあげましょう^^

下の画像はルミネのネット通販からお借りしました。

image
image
image
image
image
image

と、こんな感じ。

1~3軍どのアイテム同士を組み合わせても色合わせが良さそうなことが実感できるかと思います。こんなものたちでクローゼットが整っていれば、毎朝眠い目をこすりながらコーデをしても、「着ていく服がない!」とか「とりあえず着てきたけどもう帰りたい!」なんてことが激減します。

普段から少しずつ自分のパーソナルカラーに合わせたものを買うことで、1~2年後にはワンランク上のコーデしやすいクローゼットに生まれ変わらせられますよ^^

パーソナルカラー診断をまだ受けたことのない方は、ぜひいちどStudio Noriにお越しください。一度の診断で一生使える似合う色のグループがわかりますよ。

東京・日本橋 パーソナルカラーサロン
Studio Nori ご予約⇒http://studio-nori.com/