「センスが良い人」になるには?

image

※画像はアプワイザーリッシェさまよりお借りしました。こちらも現在セール中です。サマーさん向けのお洋服が多いイメージです。http://ap-story.jp/apuweiser-riche/

セールシーズンになりましたが皆さんはもうお買い物をされましたか?

今回は「センスが良い人」と思われる秘訣をご紹介します。

毎朝お洋服のコーディネートを考えるの大変ですよね。早起きできた日はアクセサリーやヘアアレンジにまでこだわれますが、ちょっとでも寝坊したら、とりあえずクローゼットを開けて目に入ったものを着てきました。ってな感じの服装になってしまいます。

でも、センスが良いなと感じる人って、日々のオシャレにムラがありませんよね。常に一定のクオリティを保った服装をしています。

何が言いたいかというと、「普段のコーディネートが、90点の日と30点の日がある人よりも、毎日70点の人の方がセンスがある人のように思われる」ということです。

毎日のお洋服の組み合わせの中から30点チームを排除し、平均点の底上げをすることこそが、手っ取り早くセンス良くオシャレに見せるコツなのです。

とはいえ、自力で30点コーデを撲滅することは大変難しいです。似合うものと好きなものは必ずしも一致しませんので、たとえ客観的に見てお似合いにならないお洋服でも好きだからいつまでも着てしまうんです。泣

image

そこで1つの指針となるのがパーソナルカラーです。
パーソナルカラー診断は一生に一度受けるだけでよく、パーソナルカラータイプは変わることはありません。もちろん日焼けしても変わりません。
数多ある色を春夏秋冬の4タイプに分けて、例えば赤一つとっても、似合う赤・似合わない赤を見分けます。

どんな色を着るときにも、パーソナルカラーシーズンにあったものを揃えれば、コーディネートがちぐはぐになることもありません。青なら、ロイヤルブルーを着るのか、ターコイズを着るのか、自分のシーズンを知った上でその選定をすることで自然とまとまりのある服装になります。

そして、自分のパーソナルカラーシーズンから外れるお洋服こそが30点コーディネートを作る張本人ですので、そのお洋服とはお別れをするか、少し似合わせられるような工夫をして着るということになります。

そうすると簡単にワードローブの平均点が底上げされるんです。

高いものを買う必要はありません。色が正しく組み合わせてあれば、安っぽくは見えないからです。ワザと色を外してポップでキュートに着るのは10代の女の子の特権です。20代も後半になったらポップでキュートな印象から脱却しましょう。同じキュートでも「大人かわいい」へ移行するのです。

クローゼットの中は常にパンパンなのに、毎朝着て行く服がない・・・。
そんなことは、パーソナルカラーでクローゼットを整理すれば解決してしまいます。毎日いくつもコーディネートが思いついて楽しくてたまらなくなりますよ。

そうそう、お家ではイケてると思って出かけたのに、ショーウインドウに映る自分の姿を見た途端がっくりする・・・!なんてことも激減します。
客観的に見た「似合う」を体現できるようになるからだと思いますが、地下鉄の電車の窓に映った自分にさえ「悪くない。まあイケてるじゃん」と思えちゃうくらい、パーソナルカラーの威力はすごいです。

「センスが良い人」と思われたいなら、パーソナルカラー診断は避けては通れません。まだ診断を受けていらっしゃらない方はStudio Norでお待ちしております。
すでに診断を受けてご自分のパーソナルカラータイプを知っていらっしゃる方は、下記の過去記事でご自身のシーズンの特集をご覧くださいね。

noriko

【パーソナルカラータイプ別記事 〜まとめ〜】

パーソナルカラー別まとめ 〜サマー編〜

パーソナルカラー別まとめ 〜ウインター編〜

パーソナルカラー別まとめ 〜スプリング編〜

パーソナルカラー別まとめ 〜オータム編〜

☆完全予約制 パーソナルカラーサロン☆
Studio Nori ご予約はコチラ→http://studio-nori.com