等身大の自分を更新しよう

「等身大の自分」っていつの自分?

ジェーン・スーさんと堀井美香さんのポッドキャストを聞いていたら「等身大の自分を更新していかないとね」というお話しがありました。

これ、私にすごく刺さったんです。

「等身大の自分」と言うときに、そのイメージが結構昔の自分で止まっちゃってるんじゃないの?と。もうそんな青い年でもないんだよと。独り立ちした大人で仕事も生活もしているのに、マインドにはどうして未熟な自分の影がずっと残っているのと。次々と気が付くことがありました。

「田舎者で冴えない私」なマインド

私の場合は「田舎者で冴えない私」のイメージが根強く、むやみに恐縮してしまうことが未だによくあります。

特にアパレル関係の方々とお仕事をする時なんかは顕著で、皆さん垢抜けていて本当に素敵なので、寝ていた「田舎者の冴えない私」マインドがやおらに立ち上がってきます。

そんなとき、そのマインドを封じ込める強力な魔法が【似合う服を着る】ことです。

お洋服は、自分を引き上げてくれる即効性のある薬だなとつくづく思います。

やりたい仕事があるなら、その仕事の人が着ていそうなお洋服を着て、それらしい雰囲気を纏うのが近道だと度々ブログにも書いてきましたが、つまり見た目から自信をもらい、期待を寄せていただくことで本当になっちゃうってことは実はあるあるなんだと思うんですよね。

ヘアセットやメイクが苦手な人でも、似合う服を買ってさえいれば、ここぞという日にそれを着るだけでマインドがぐーんと理想の自分に近づきます。(もちろん、ヘアセットもメイクも練習して上手になればさらに効果大です)

似合う服は自分に対する扱いを変えてくれます

他人からの扱いだけでなく、自分自身の自分に対する扱いまでも変えてくれるのがすごいところです。

自分を低く見積もらず、自信のある自分を取り戻してくれます。

「他人にどう扱われるかは、実は自分が決めている」と聞いたことがありますが、自分に目を配って手をかけていると、確かにお店での扱われ方も変わります。

等身大の自分をいつまでも小さく見積もったままでは、もったいないです。

「ああ、私ってこんなにこれが似合う人だったんだ」

「これを着た私はこんな仕事をしてこんな生活をしている人になれそうだ」

と、自分の可能性を外に外に押し広げる。

似合う服を着る効果は絶大なんです。

スプリングさんならこんなお洋服を自信を持って着こなせます

パーソナルカラーや骨格タイプの絶大な効果

パーソナルカラー診断や骨格診断、メイクレッスンは、等身大の自分の更新に一役買ってくれるなぁと、いつもその効果の大きさに感心してしまいます。

そしてまた私の場合は、この夏にプロ向けのスタイリング講座に通ったことで、パーソナルカラーや骨格タイプをどのように普段のファッションに落とし込んでいけば良いのか、以前より深く理解できるようになったことで、より一層、見た目のアップデートが心にもたらすプラスの効果を実感できました。

そして私自身の服選びが成長したことで、等身大の自分のイメージもぐっと現在地に近づいた気がします。

同じような体験をぜひ皆様にも味わっていただきたいと、毎日のサロンでのレッスンにも力が入っています。

Studio Noriにきたお客様が皆さん等身大の自分を大きく更新して、こうありたい自分に近づけるよう応援しています。


ありのままの私に輝きをプラスする
パーソナルカラーで自分を好きになる生き方を叶えましょう

by Studio Nori 松本典子 

◆メニューはこちら/ご予約はこちら
◆これまでのお客様からいただいた感想はこちら。勇気を出して一歩進みたい方、ぜひご覧くださいませ。
◆私の思い「Studio Noriではあなた主演の映画のチケット」を売っています
◆タビオ様のYouTubeに出演させていただきました【骨格タイプ別おすすめ靴下 似合うを知ろう!】

パーソナルカラー診断・骨格診断・東京 Studio Nori