【パーソナルカラー基礎】4つのチームの分類

image

最近女性誌での特集やデパートでのイベントも増え、パーソナルカラー診断が浸透してきたように思います。

パーソナルカラー診断の基本である、春夏秋冬の4分類について説明をまとめました。

これから診断を受ける方も、すでに診断を受けてご自分のパーソナルカラーをご存知の方も、ぜひ一度読んでみてください。

パーソナルカラーとは?

肌と瞳と髪の毛の色の調和から似合う色のグループを見つけるのがパーソナルカラー診断。

「似合う」というのは「気になる顔の色むらを隠してくれる」ということ。目の下のクマが気になる人は、その色を着るだけでクマを軽減して見せてくれる色であり、男性で青髭が濃い人はそれを薄く見せてくれる色。赤ら顔の人は顔色をクールダウンさせてくれる色。それが「似合う色」なんです。

若い時には比較的何を着ても、どんなネクタイでも、アイシャドウでも似合っていたと思います。ですが30歳近くになると、昔は似合うと思っていたものがことごとく似合わなくなるんですね。

それは、「顔の色むら」が出てきてしまったから。アラサーこそ、男性も女性もパーソナルカラーの力を借りることが大切です。色の残す印象は絶大ですから、第一印象アップにはパーソナルカラーが大変役に立ちます。

パーソナルカラータイプには大きく4つグループがあります。スプリングタイプ、サマータイプ、オータムタイプ、ウインタータイプ。この4つのグループのどこかに皆さんを分類し、グループごとに異なる「似合う色」を診断するのがパーソナルカラー診断です。

占いやセラピーのようなものと思っていらっしゃる方もいますが、そうではありません。1920年頃には米国でその理論の萌芽があり、カラーテレビ発売後の1960年の大統領選では、カラーアナリストが活躍しました。色と印象の関連性は古くから知られており、選挙の際に上手に利用されてきたんですね。

キャリアアップや業績アップ、婚活や就職活動にも、どんなときにもあなたを魅力的に見せてくれる大きな助けになりますよ。

パーソナルカラーの概要はGINGERwebの方にも執筆していますので、併せてどうぞ参考にしてみてくださいね。

スプリングタイプ

image

春のお花畑を思わせる明るいグラデーションがお似合いのタイプ。クリーム色の薄い肌で、鼻とほおに少しだけ赤みが感じられます。ガラス球のような明るい茶色の瞳をしていて、生まれつき髪の毛が茶色っぽい人も多いです。「色素薄い系」と形容されるような色白さんから、明るい小麦肌さんまで。おばあちゃんになっても明るい色を着て少女らしい初々しい雰囲気をまとったほうが良いタイプ。

サマータイプ

image

夏の紫陽花を思わせるパステル調のグラデーションがお似合いになるグループ。顔全体に赤みが出やすく、瞳の色はソフトブラックかこげ茶。すぐに顔が赤くなるので、青味のあるクールダウンしてくれる色が得意です。上品、知的、優しいという印象を生かすことができます。

オータムタイプ

image

秋の紅葉を思わせるシックなグラデーションがお似合いになるタイプ。お肌は象牙のようなクリーム色でツルツルの綺麗な肌。日に焼けると小麦色に焼けます。瞳の色は温かみのあるダークブラウン。ナチュラルな色を使ってふわっと優しい雰囲気をつくったり、反対に朱赤の口紅を塗って色っぽくてゴージャスな美女を演出することもできます。ナチュラルかゴージャスか好きな方を楽しんでくださいね。

ウインタータイプ

image

青味のあるコントラストがはっきりとした色がお似合いになるタイプ。雪女のように真っ白な肌や、反対に浅黒く焼けた肌の方もいらっしゃいます。白目と黒目のコントラストが強く、目力があります。髪の毛は濡れたような黒髪という方が多いです。凛とした美しさ、エキゾチックな印象が得意なチームです。

自己診断よりもプロの診断がおススメです

典型例を挙げてみましたが、すべての特徴を備えている人は意外に多くありません。皆さん、肌と瞳と髪の毛の色のバランスは個人によって異なるため、正確な分類を知りたい場合には、カラーアナリストに直接診断をしてもらう必要があります。

自分の肌が小麦色なのか、浅黒いのか、クリーム色なのか雪女のような白さなのかなんて、自分では見分けがつかないですよね?

もしまだパーソナルカラー診断を受けたことのない方は、ぜひ一度Studio Noriにお越しください。診断の後にパーソナルカラーをつかったフルメイクもしておりますので、翌日から使える情報が満載のレッスンになっていますよ。

noriko

東京・日本橋 パーソナルカラーサロン

Studio Nori HP⇒ http://studio-nori.com/

ご予約はコチラ⇒  http://studio-nori.com/contact.html

過去の記事はこちらから

Spark GINGERでパーソナルカラーについて連載中✨⇒こちら
facebookのフォローもお待ちしています。お気軽にどうぞ^^⇒こちら