プロに教わった紅茶の淹れ方!おいしくてサロンでも好評です

美味しい紅茶の淹れ方を習いました。
皆様にも試して欲しい!


寒い季節の間はあたたかい紅茶をサロンのお客様にお出ししています。


皆さまレッスン中に自由にお飲みいただいているのですが、先月からその紅茶の飲み残しがぐっと減ったんです。


思い当たることが1つ!


先月プロの方に紅茶の美味しい淹れ方を習う機会があり、習った通りに淹れ始めたんです。

淹れ方の大まかな流れはこちら↓



習ったことの中で1番驚いたのは「ティーバックを振らない」ということでした。


早くお茶を淹れようと、お湯の中でバックを左右に揺らしていたのですが、それがNGだと習いました。


振っても濃く抽出できるわけではなく、雑味まで出てしまい逆効果なんだそうで、実際にティーバックを振って出した紅茶と、お湯にポトンと落としただけの紅茶の色合いを比べると、後者の方が色も味もしっかり出ていて驚きました。


ティーバックをお湯から引き上げるタイミングは、茶葉から出た泡(アクなんだそうです)がティーバックの一角に集まって、バックの先がチョンと水面に浮き上がったら、そのまま引き上げるだけ。


アクは雑味なので、浮いた角をそのままお湯につけずにスッと上げるのがポイントです。


時間をはからなくても美味しいタイミングで引き上げることができます。


ちなみにティーバックではなく茶葉から淹れる場合には、茶葉が先、お湯が後の順番になります。茶葉がお湯で舞い上がり、そのあと大方沈んだら飲みどきです。


習ってからというもの紅茶を飲むたびに教えを忠実に守っています。


同じ茶葉と思えないほど美味しくなるのでやらないわけにいかないです。笑


お茶は毎日淹れるので、どうせなら最高に美味しくなる淹れ方をしたいですよね。


毎日のメイクやコーデ作りも同様で、どうせ毎日やらなきゃならないなら、自分が最高に綺麗になれる方法を知って実践するのがオススメです。


パーソナルカラー診断や骨格診断を受ければ、ありのままの自分に輝きをひと匙プラスするためのポイントが解ります。


クローゼットに服はいっぱいだけど、今日着ていく服がない!!という方は、そのポイントがわかるだけで使いやすいワードローブが増えますよ。


いつもと同じものを使っても、プロからコツを教わるだけで享受できる価値が何倍も変わります。


美味しい紅茶の淹れ方、ぜひ皆さまやってみてくださいね^^

こちらのお茶とお菓子でのレッスンでした。とってもおいしかったですよ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お客様からの暖かい声が本当に励みになっています

ちなみにこのプロから習う紅茶の淹れ方講座はオンラインの講座だったのですが、内容があまりにも素晴らしすぎて(先生がお上品で説明上手、知識の量が半端じゃない、紅茶の淹れ方はもちろんお菓子とのペアリングも教えていただきその場で届いたお菓子を食べる体験もできました。神講座すぎる)、オンラインでのアンケートはもちろん、その後届いた郵送するアンケートにも素晴らしすぎる先生と内容への感謝を熱くしたためました。笑

仕事柄、普段のレッスンやセミナーでもお客様アンケートを取らせていただいているのですが、このお客様からの感想でいつもいつも私はやりがいと元気をいただいているんです。

毎晩帰宅後にアンケートを読んでは「えー!嬉しい!」「きゃー!そんなそんな、お客様可愛すぎます」などなど独り言をもらしています。恥///

なので自分がお客さん側になったときには、良いなと思ったら極力アンケートは褒めちぎる方針で書いています。

私のお客様が褒め上手&良い方たち過ぎて私自身もアンケートを書くのが上手くなりました。ああこう書いてもらったら嬉しいんだとか、励みになるんだとか、良いお手本をいただいています。素晴らしい価値のあるセミナーやサービスを受けたときには、代金にプラスして私も言葉を伝えたいなと思っています。

本当に価値のある時間でした。^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材の準備をしています^^服が・・・ない?


さて、話は変わって、来週とある取材を受けることになっていて、クローゼットをひっくり返しながら、実例としてお見せするお洋服を集めています。笑


骨格タイプ別にお洋服を分けて、わかりやすくお見せしようと思っているのですが、私が骨格ウェーブなのでそれ以外のお洋服をあまり持っていないんですよね。


しかもパーソナルカラーサマーなので手持ちの服の色も似通っていて、最近買ったお洋服を並べてみたらほぼピンクで笑いました。


サマーさんのクローゼットあるあるでしょうか。


若いうちは大人っぽくなりたいのでネイビーやグレーなどのシックなカラーが好きなのですが、年々力尽きてきて、朝から元気を出す為にピンク系の明るいカラーを選ぶことが増えてくるんですよね。


やっぱり朝出かける前に鏡を見た時に、元気そうな自分が写っていてほしいですもんね。笑


皆さまも春は明るい色味でクローゼットをパンパンにしてほしいなと思います。新生活の強力な味方になってくれますよ。


まだカラー診断や骨格診断を受けたことのない方はぜひStudio Noriでお待ちしております^_^


朝開くだけでワクワクが込み上げてくるようなクローゼットを作りましょう!



ありのままの私に輝きをプラスする
パーソナルカラーで自分を好きになる生き方を叶えましょう

by Studio Nori 松本典子

メニューはこちら

ご予約はこちら