靴と就職活動の思い出

パーソナルカラー診断 骨格診断 東京・銀座・日本橋【Studio Nori】

4月は新生活がスタートするシーズンですね。

黒いスーツのフレッシュマンの皆様を見かけるたびに思い出すのが自分の就職活動です。

地元の宮崎を出て大学のある茨城に住み、就活は都内で行いました。

面接のために毎回、独り暮らしをしている茨城から都内に出てくるのが大変で、特に靴には苦労したのを覚えています。

私の足はサイズに比べて踵が小さく、パンプスを履くと踵がスポスポと抜けてしまうため、やむなくストラップ付きの一番安いパンプスを購入して履いていました。

3,000円くらいのお安いものだったので履き心地は最悪、見た目もあまりよくなかったと思います。カツカツと音が鳴るし、ストラップを留めるスナップがなんとも使いづらかったりして、就活のたびにこれを履いて出かけるのが憂鬱でした。

でももう一足買い足すなんて余裕もなかったんですよね。親に話せば送金してくれたんだろうと思うのですが、ただでさえ東京へ出る電車代で往復数千円を毎日使っていたので、自分の中でお金にシビアになっていました。

都内の就活生が履いていたのは……

翌年、就職して都内に住み始めてから都内在住の学生さんたちの就活準備を目の当たりにして驚きました。

西武の靴売り場で仕事用のパンプスを探していたときのこと。

隣の母娘が店員さんに声を掛けていました。

「娘の就職活動でパンプスが必要だから足のサイズを測ってほしい」と。

店員さんはいろいろな道具を使って足の横幅、縦幅、厚みなどを丁寧に測定していました。

そして娘さんは、ストラップレスでも足が抜けないジャストサイズの綺麗なパンプスを購入して貰って帰っていきました。3万円前後の靴を就活用にパッと買うことにも、足に合って脱げないものをしっかり測って買うことにも衝撃を受けました。

これだけで面接までの足取りは軽くなりますし、少しあか抜けて自信につながります。合う靴は疲れにくいですから、就活シーズンの疲労感を多少なりとも軽減させてくれる効果もあります。

社会人になるための最初の一歩なので、就活のスーツや靴はやはり自分の体にマッチするものを選んだ方が良いですよね。

当時の私にはそんな知恵もお金もなかったですが、もし分かっていればお小遣いを貯めて靴の購入に充てたのになと思います。

大学入学前や就職活動前にパーソナルカラー診断を受けに来られる親子連れ様

そして現在のパーソナルカラー診断・骨格診断のお仕事を始めてからも似たような驚きがありました。

毎年12月~3月にかけて、学生さんとお母さまのお二人連れがよく診断を受けに来てくださるんです。

「大学入学前にお洋服を揃えたい」「就職活動前にメイクとスーツのアドバイスが欲しい」「成人式の着物を作るために似合う色味を知りたい」などなど、人生の節目にしっかりとしたプロからのアドバイスを求めてサロンにいらっしゃってくださいます。

お若いうちから、「似合うもの」「好印象を与えるもの」を知っておくと新しいステップで躓くことが少なくなるとご存知のお母さまが多く、診断料金でワンピースが1~2枚買えてしまうところ、お洋服を買う前にまずは似合うものを知り、そこから厳選したお洋服選びに移行するというお考えをお持ちで素晴らしいなと思います。

こうやって東京のお嬢さんたちは(最近は息子さんたちもお越しです。男子学生の方にもパーソナルカラー診断が浸透しているんですね)新入生歓迎のシーズンの時点ですでにあか抜けているんだなぁ……と、昔の私に理由を教えてあげたいですね。笑

新生活をスムーズに始めることができるのがメリットです

パーソナルカラー診断や骨格診断で分かる自分に似合うものたちは、新生活の大きな助けになってくれます。

初めての環境でも落ち着いて立ち振る舞うための勇気をくれます。

4月からの新生活準備に間に合わなかったかたは、5月のゴールデンウィーク明けもとっても良いタイミングです。ぜひStudio Noriで似合うものを一緒に探してみましょう。


ありのままの私に輝きをプラスする
パーソナルカラーで自分を好きになる生き方を叶えましょう

by Studio Nori 松本典子

メニューはこちら

ご予約はこちら

これまでのお客様からいただいた感想はこちら。勇気を出して一歩進みたい方、ぜひご覧くださいませ。

私の思い「Studio Noriではあなた主演の映画のチケット」を売っています