ブルベ夏×骨格ウェーブ・30代のお仕事ファッション(2022秋冬)

最近のお仕事ファッションの画像が溜まってきたのでまとめてご紹介します。

私はパーソナルカラーサマー×骨格タイプウェーブタイプです。

・似合う色(パーソナルカラー)
・似合うデザイン(骨格タイプ)
・似合う素材(骨格タイプ)

を軸にお洋服を選んでいますが、必ずしもすべてがパーフェクトに当てはまる服を毎日着ているわけではありません。

「今日は何を重視したい日なのか」を考えて、日によって似合わせポイントを変えています。

どうやってアレンジしているかを簡単にお教えしますね^^

◆◆◆

Studio Noriで骨格診断を受けられるお客様にはお伝えしている点ですが、その日の目的によって以下のように服選びの際に重視すべき点が変わります。

①第一印象をアップさせたいとき
→ パーソナルカラー重視の服

②スタイルアップさせたいとき
→ 骨格タイプに合うデザインの服

③オシャレ見え・あか抜け見えさせたいとき
→ 骨格タイプに合う素材の服

特に30代以降の女性にとって大事なのが「③オシャレ見え・あか抜け見え」です。

ここが意識出来ると「パーソナルカラー診断でマンネリコーデになっちゃった」ということが避けられます。

オシャレ感・あか抜け感の正体

オシャレ感・あか抜け感の正体は「トレンド」です。トレンドを取り入れている感じ・トレンドを自分らしく着こなしている感じ=あか抜けにつながります。

流行りのデザインと色が自分の骨格タイプ・カラータイプと全く違うとき、トレンドをフル無視してコーデを作ってしまうとイマイチぱっとしません。

野暮ったくなります。

そこで「素材」です。色とデザインはトレンド寄せでも、素材感は自分の骨格タイプに合うものをチョイスすると着こなしやすくなります。

例えば私は骨格ウェーブなので、今流行りのボックスシルエットのジレは形としては似合いにくいです。でも、素材がゴワゴワしていない、柔らかいジレならなんとかなります。

◆◆◆

↓がジレの日のコーデ。サイドスリットでなんとなくウエスト位置もチラ見えするので、そこまで重心が下がりません。これなら割と平気なんです。(ウェーブタイプは重心が下がるのが苦手)

サイドスリットジレ(ブルベ夏・骨格ウェーブ・30代コーデ)

↓は同じジレにレースのタイトスカートを合わせています。このスカートの色は黄みのないダークなグレー(コゲチャにも見えますね)で、ブルーベースの色味です。

↓はニットベストとブラウス・カラーパンツの合わせ。色はすべてブルベ夏のカラー。素材もウェーブタイプに似合う柔らか素材。シルエットだけがゆるい骨格ナチュラルさん向けの形になっていますが、ベストが前側が短くなっているので、目線が下がりません。

↓は上と同じニットのジレをシアートップスをインナーにして着た日。シアー素材はトレンドな上、ウェーブタイプに似合います。私もこのシアートップスを着ていた方が、素肌の時より痩せて見えるんです。笑 ウェーブさん一度試してみてください。

↓足元はショートブーツだけでなく、トレンドのローファーにすることも。Tabioのソックスと合わせました。赤をチラ見せさせるのをやりたくて、目立たせるためにボトムスはカラフルでないものを選んでします。

こんな感じの服装で最近は働いています。

・似合う色(パーソナルカラー)
・似合うデザイン(骨格タイプ)
・似合う素材(骨格タイプ)

のうちのどれか1つでも自分とマッチしていればOK!2つ以上マッチする服なら最高に似合う!と思ってお洋服選びをしてみてくださいね。


ありのままの私に輝きをプラスする
お洒落を習って自分を好きになる生き方を叶えましょう

by Studio Nori 松本典子 

【関連記事】
◆ 即効性のある美容。すぐに効果を実感したい人へ、パーソナルカラー診断のススメ
おしゃれに気恥ずかしさを感じていたあの頃
Studio Noriでは「あなた主演の映画のチケット」を売っています

Studio Noriでは、緊張することは全くありません。
困っていること、こうなりたいと思う希望の姿などお伺いしていきます。

・パッとしない
・おしゃれのやり方が分からない
・疲れて見られる
・メイクが映えない
・自信がない
・何を着てもピンと来ない  etc…

なんでもご相談ください。