パーソナルカラー診断・骨格診断・東京|Studio Nori

はじめまして。松本典子です。

【ありのままの貴方に輝きを少しプラスする】をモットーに、東京・日本橋浜町でイメージアップコンサルティングサロン「Studio Nori」を主宰しています。

サロン選びに迷いに迷ってこちらのサイトにたどり着いた方も多いのではないでしょうか?

どんな人がやってるの?サロンってなんとなく怖いかも?話が合うかしら?と、ご来店されるまで不安が募るお客様も多いと思いますので、詳しく自己紹介をさせていただきますね。

宮崎生まれ宮崎育ち。18歳で茨城へ。就職で東京に。

父、母、兄、私の4人家族で、高校卒業までの18年間を宮崎県宮崎市で過ごしました。いまも長いお休みは実家に帰って地元の友人たちと旧交を温めています。

高校では寮生活をしていました。当時寮ができたてで綺麗だったことと、クラスメイトがたくさん入寮していて楽しそうだったので、家からそう離れてはいなかったのですが、定員の空きを知って入寮しました。

女子寮って本当に楽しい。笑いあり涙ありの高校生活を終え、大学進学のために茨城県へ。一人暮らしのスタートです。

大学時代は大学新聞部で真面目に活動したり(部長もやりました。当時は部員がとても少なくて、正直会社員生活よりも忙しかったです)、軟式野球サークルのマネージャーをして合宿に行ったりと、楽しく過ごしました。昼間から芝生に寝転んだり、学内にたくさんある池や噴水の横でBBQをしたりと、都会の大学とはまた違った面白さがあったと思います。

卒業後は出版社に入って編集の仕事に就きました。青山にある会社だったので、終業後は表参道で同期と飲んだりして初めての都会の生活に舞い上がっていました。

でも、あるときよぎるんですね。「私の人生ってこのままこんな感じで続くのかしら」って。

今思えばなんて幸せな悩みなんだと思いますが、社会人になって数年たつと皆さん一度は考えるものだと思います。

そんな時に結婚、そしてその後夫の転勤の話が出てきて状況が変わっていきました。

会社員時代。この仕事を始めるなんて思ってもいなかった頃。

地方に出版社はない 自分でできる仕事をしなきゃ

地方には出版社がほとんどありません。さらにまだ経験の浅い編集者を正社員で雇ってくれる出版社なんて夢のまた夢。でも当時の私が履歴書に書けることといえば、何かを書いたり、取材したり、編集したりすることだけ。

当時はリモートワークの概念も、そんな働き方を認めてもらえる時代でもなかったため、今の会社を辞めたら雇われるのは期待せずに、自分で何らかの事業をしなければと考えていました。

そしてまた、上京して会社に入ったころに、青山で働く女性たちのオシャレさ、キャリアがあって忙しい人でも身づくろいがしっかりされていて、全身から仕事のデキっぷりを漂わせているところに衝撃を受けて、パーソナルカラー診断を受けに行ったことを思い出しました。

出身も大学も牧歌的なところだったせいか、私はメイクやお洒落の練習をするのに出遅れていて、何をやってもあか抜けない。休憩時間にトイレの鏡を見ては「先輩たちみたいに綺麗にはなれない」と自信を無くしていたとき、パーソナルカラー診断に出会いました。

そして診断を受けて衝撃を受けました。

当時はベージュ流行りの時代でしたが、パーソナルカラーサマーの私にはベージュのメイクも服も似合っておらず、芋っぽさを強調してしまっていたこと。カラーリングの色が抜けやすく、明るい茶髪になっていたのがさらに良くなかったこと。(サマーさんはピンクブラウンに染めたとしても、数日洗ったら黄色っぽく髪色が抜けてしまうことが多いんですよね。当時は何も知りませんでした)。

そして診断を受けてメイクやお洋服を一気に見直して自信を取り戻したことを思い出しました。

パーソナルカラーの資格を取って開業しよう

自分の味わった感動をもっと広めたい。その気持ちに気づいてからの行動は早かったです。

今のようにパーソナルカラー診断が大流行する前だったので、どこで習ったら良いものか…と思っていたのですが、自分が診断を受けた先生の診断と説明が大変分かりやすく、キャリアも指折りの長さだったため(その後のブームで先生はファッション誌引っ張りだこ、本の出版…と有名人になられました)、思い切って連絡してみることに。

そうすると普段は生徒募集をしていないのだけれど、ちょうど1人アシスタントが辞めるので、アシスタントを目指して習いに来ても良いというご返事が。

本当、人生ってひと匙の勇気で変わりますよね。タイミングピッタリでアシスタント(仮)の座を射止めたのでした。

そこからOLをしながら平日夜にレッスンを受け、ディプロマを取得。その後は平日夜と土日にアシスタントとして先生のレッスンに入らせていただくという毎日が始まりました。

平日昼間は会社員、夜と土日はサロンアシスタントの生活なので、一時期は本当に休みなく働いていました。自分にこんな情熱があったことに驚きました。

先生も「忙しかったら大丈夫だよ」ととってもお優しいのですが、もうこればっかりはやった分だけ実力になりますから、お声がかかった時には必ず最優先でアシスタントに入っていました。

とにかくパーソナルカラー診断は実践が命です。スクールで基礎は教えていただけますが、正確な診断結果を導き出すのは至難の業。奥が深いんです。

そして診断結果をお客様にご説明し、腹落ちするところまでし尽くすという点も大変学ばせていただきました。

──少し脱線しますが、せっかく診断を受けたのに、診断後数カ月で元通りのファッションに戻ってしまう人がいるのは、結果が腹落ちしていないためです。

何か問題を抱えているからサロンにお越しくださったのに、元に戻ってしまうということは問題が解決できたという実感が得られなかったからでしょう。

Studio Noriのパーソナルカラー診断では、診断の際に実際にお顔を手で指し示して「こことここの色の変化、この顔幅が2センチ、こう変わって見えるから、こちらの色が似合うんですよ」という風に、かなり具体的に顔色の変化をご説明しています。

実は、ここまで丁寧な説明を行っているサロンさんはあまりありません。なんとなく「綺麗に見えますね。明るく見えますね」という言い方をするところがほとんど。

でもそうすると「人の捉え方によるんじゃない?」と疑念がわきますから、Studio Noriではなんとなくの説明はしないようにしています。

高い診断技術に加えて「似合うとはどういうことか」をしっかりとお伝えして現象をお見せすることで、お客様にもしっかり理解いただき、生きた知識としてお持ち帰りいただいています。

──お話を戻して、私はこれまで先生の横で正確でわかりやすい診断の様子を何百回と見てきました。正確な診断を見た回数ではだれにも負けないと思います。(私のような「弟子入りスタイル」で診断経験を積んだアナリストはかなり珍しく、近年多くはスクールと呼ばれるところで数回実習をしたのみでデビューしているアナリストが多いです。)

そしてそのおかげで、難しいと言われるカラー診断を迷いなく行えるようになりました。

先生がお休みの日の代理としてレッスンを任せてもらえるようになった時には、本当に嬉しかったです。独り立ちも近い!とワクワクしました。

いよいよ開業。自宅サロン→シェアサロン

何事も小さく始めよう。そう思ってまずは自宅の一室からスタートしました。そのころには会社も辞めていて使えるお金も限られていたので、ミニマムスタートになりました。

友人にお試しで来てもらって、つぎは友人の友人という数珠繋ぎ方式でヨチヨチとサロンがスタートしました。自宅だし、あやしいよね?サービスとして成り立ってる?お茶の出し方とか大丈夫?と不安だらけでした。HPも友人に作ってもらいました。

ツイッター等に感想や漫画を上げてくださるお優しいお客様もいらしてくれたおかげで、少しずつ予約が入るように。開業当初に来てくださった皆様には本当に本当に感謝しています。

そして徐々に自信もついてきて、しばらくしてシェアサロンに移りました。

ここでもシェアオフィス運営会社のお姉さんたちが皆優しくて、沢山助けていただきました。そしてありがたいことにご予約をたくさんいただけて、1~2年でこちらのシェアオフィスを卒業することができました。

さて、ここまで読んで「あれ?夫の転勤はどうなった??」と思った方、いらっしゃいますよね。笑

なんと夫はこの間に転職が決まり、引き続き都内で暮らすことになったのでした。

え、私が会社を辞めた意味…となりますが、そのころにはパーソナルカラーに熱が入っていたのでどちらにしろ辞めて開業する道は同じだったかなと思います。

ついに、自分だけのサロンを持つ日が来ました

シェアサロンでお部屋の空きを押さえるのが難しくなってきつつあり、独立したサロンに移ることを考え始めました。

お客様には「ここに来たら何かが変わる。前向きに変身できそう!」と感じていただきたかったので、綺麗なビルであることが重要事項でした。

そんなときに今入居しているビルに空き部屋が出たことを知り、早速応募しました。実はここ、以前からいいなと思っていたところだったのですが、その時には満室で空きがなかったビルだったんです。

空きを知ってすぐ連絡し、入居しました(2019年)。それから今に至ります。

そしてまたこのビルのスタッフさんたちもとっても良い方ばかり。皆優しいし明るいし、私は職場に恵まれるなぁとしみじみ思います。

ビル1階のカフェも天井が高くてとても素敵なんです。出勤すると1杯ドリンクを飲み、お休みの日には私と夫でカフェランチやアフター5のビールを楽しんでいます。

開業以来、毎年1つ新しいことにチャレンジしています

2022年はスタイリングを深く学びました。

【これまで取得したもの】
・パーソナルカラー診断の資格取得
・メイクレッスンの資格取得
・骨格診断の資格取得
・スペイン語スクール(長期で滞在して仕事をしたいのです)

など毎年予算をとって興味のあるものにチャレンジしているのですが、今年はずっとやりたかったスタイリングについて学べたことが大きい収穫でした。

「パーソナルカラー診断や骨格診断をやっている人ってダサくない?」という世間の声を知り(涙)、私自身スタイリングのアドバイス力をもっとつけたいと感じていたこともあって、プロ向けのスタイリングクラスとトレンドクラス(トレンドはCLASSY.のスタイリストさんからのレクチャーです)を継続的に受けました。

やっと胸を張って「診断からトレンドの着こなしアドバイスまでお任せください」と言えるようになりました。

◆◆◆

Studio Noriの提案するファッションスタイルとは

Studio Noriのお客様はトレンド全開というよりも、「職場や日常に馴染みつつ、素敵に見せたい」という方が多いですから、そのような皆さま向けに、さり気ないおしゃれ感を出す具体的なアドバイスをご提供しています。

決して「派手で目立つ」や「頑張っている感のあるファッション」を目指すものではありません。

会社や街ですれ違った時に「あの方どなた?素敵ね」というさり気ない好印象を残す服装。知的なおしゃれ。そういった服装をアドバイスしています。

一度似合うものを知り、スタイリングのコツを学ぶと、あとは自分で出来るようになります。

美容室は3万円かけても3カ月で元通りですが、Studio Noriのレッスンは一度受ければ一生使える自分だけのおしゃれ知識が得られます。

一度頭に入れた知識は無くなることはありません。

それでも自信がないという方には、リピートコース、ショッピング同行、Studio Nori勉強会などをご利用いただくことで、何度でも知識のブラッシュアップができるようになっています。

ショッピング同行でご提案したコーディネート

人生の目標に向かって歩く人を全力で応援するサロンでありたい

特に女性の人生は男性に比べて、人生の枝分かれルートが多いです。結婚する?仕事する?出産する?しない?

思い通りにならないことにもたくさん遭遇します。

自分の人生だと思っていたけど、いつの間にか自分が脇役になってしまっているのでは?と焦る瞬間があると思うんです。私にもありました。

そんなとき、パーソナルカラーアナリストの助言を受けたことがきっかけで、ただの会社員だった私が、今ではファッション誌で4年にわたりWEB連載を持ったり、国内アパレルメーカーさんとお仕事をさせていただいたりしています。

当時の私からしたら全く考えられないことです。

Studio Noriにお越しくださるお客様には、同じように、外見に自信をつけることでより大きな目標達成へ加速していただきたいと思います。

なので、Studio Noriのレッスンは、ただ単にパーソナルカラーや骨格診断の診断結果を提供することにとどまりません。

どんな自分でありたいのか、そこに近づくにはどうすればよく、何が阻む原因になっているのかを一緒に探り、よりお客様にフィットするアドバイスをさせていただいています。

診断結果を出して概要を説明するだけなら、百貨店等で行われている短時間・格安サービスでも良いかもしれません。

でも、なぜその診断結果になり、どんな工夫をするとご自身らしく・目標に沿う外見へ整っていくのかを知りたいというのであれば、ぜひStudio Noriにお越しください。格安サービスとは全く違う、真に納得できるアドバイスを致します。

一生に一度訪れるだけで、一生使える外見の知識と自分の似合う軸が分かります。

すでにStudio Noriをご利用いただいたお客様はこんな変化を実感されています。

どうぞご予約下さいませ。たったの3時間で外見のお悩みから解放されますよ。

皆様にお会いできる日を心待ちにしています。

Studio Nori 松本典子

メニュー選びに迷ったらこちら

【私のこと】
私の好きなもの・得意なこと
“外見なんか”のために人生につまづく必要はありません
おしゃれに気恥ずかしさを感じていたあの頃
Studio Noriでは「あなた主演の映画のチケット」を売っています
メディア掲載/セミナー出演情報

Studio Noriでは、緊張することは全くありません。
困っていること、こうなりたいと思う希望の姿などお伺いしていきます。

・パッとしない
・おしゃれのやり方が分からない
・疲れて見られる
・メイクが映えない
・自信がない
・何を着てもピンと来ない  etc…

なんでもご相談ください。

Studio Nori パーソナルカラー診断・骨格診断・東京