服選び迷子から抜け出したいあなたへ

こんにちは。

30歳からのおしゃれ見直しコーチ、松本典子です。

30歳を超えると、これまで通りのおしゃれでは違和感が出て来ます。

いつも行っていた大好きなブランドで試着しても何かしっくりこない。
結局ユニクロ頼りになって、気分が上がらない。
いざお出かけの時に、何を着て行ったらいいかわからない。
どこで服を買ったらいいか分からない

こんなことが日常になっていませんか?

───

なぜ服選び迷子になるのか

①体形が変わってきたから

30歳をすぎると少しずつ身体がぶ厚くなります。

去年まで平気だったリブニットが、今年は腕や肩ラインの出方が変わって突然オバサンっぽく見えたりします。

②似合わないものが明確になってきたから

いままでは「好き」「可愛い」など、好みやなんとなくのセンスだけでイケていたものが、30を超えると「なんか変」になります。

若い頃は体も薄いですし、お肌も綺麗。多少浮いていても、若くて元気なら何とでもごまかせます。

ですが30を超えるとホルモンバランスの影響で、お顔の色むらが増えたり体に厚みが出ることにより、これまで「なんとなくOKかな。いけてる。セーフ」と思っていたお洋服が、ラインを越えて「似合ってない」ゾーンに落ちて行きます。

そうすると「好き」の軸で選んだ服が瞬く間に退役していき、何を着たら良いのか分からない状況に。服選び迷子になってしまいます。

③流行を意識しなくなってきたから

20代の頃は周りのお友達との交流も盛んで、皆おしゃれにも熱心です。

お友達の真似をしていればそれなりに流行に乗った形に仕上がっていたはずです。

ですが30を超えるとそれぞれの人生の分岐が来て、なかなか集まらなくなったり、集まってもお洋服がどうこうということではなくなってきます。

ですが、VERYやCLASSY.などの雑誌を見ても分かる通り、大人の服装にも確実にトレンドが影響してきます。

数年前はミモレ丈が大流行でしたが、今着ている人は見かけませんよね?それはやっぱり緩やかにトレンドが浸透しているから。

そして大人こそ、トレンドを少し意識するだけで洗練度がグンとアップします。

逆に言うと、10年前と同じメイク、同じセンスでは服選び迷子から抜け出すことはできません。

服選び迷子さんは、トレンドに挑戦していく少しの勇気も必要です。着慣れた形のまま進化しないでいてはどんどん古くなって行きます。

───

服選び迷子から抜け出す近道は、自分が“どの段階の迷子なのか”を知ることから

【自己チェック】あなたはどの迷子ちゃん?

a. パーソナルカラー診断や骨格診断を受けたことがない
=似合うものが分からない迷子

b. メイクやコーデを考えるときに参考にしている人や雑誌がいない
=なりたい私が分からない迷子

c. お店でどれを選んでいいか分からない
=買い物迷子

d. コーディネートが思いつかない
=トレンドとコーデの基礎が分からない迷子

───

「a. 似合うものが分からない迷子」ちゃんは診断を受けるところから始めよう

・パーソナルカラー診断を受ける

私のパーソナルカラー体験はこちらをご覧ください。

とにかく30歳を超えて大事になってくるのは色選び。かといって全身カラフルコーデをご提案することはありませんのでご安心くださいね。

たとえばお手持ちのワードローブのベーシックカラーを白ベースにするのか、黒ベースにするのか、などそんなちょっとしたことからです。

メイクの色、服の色、髪の毛の色を似合うものに取り換えるだけで見違えます。

即効性のある美容です。

そしてアナリスト歴8年になる私の肌感覚からすると、多くの場合、「好き」な色と「似合う」色は全く別です。

なので「好き」だけで服を選んでいたら「似合う」には一生たどり着けません。

診断後は皆さん口をそろえて「こんな色が似合うなんて!今まで真っ先に選択肢から外していました」とおっしゃいます。

服選び迷子から抜け出したいなら、「似合う色」を知ることは基本です。

・骨格診断を受ける

骨格診断では似合う服の形と素材が分かります。

スタイルアップしたいときや、トレンドを取り入れたいときに使える知識です。

───

「b. なりたい私が分からない迷子」ちゃんは自己分析&メイク力を借りてみよう

・自己分析する

1か月後、1年後、3年後、10年後、どんな自分でいたいのか。

仕事は?住む場所は?家族は?

その思い描いた自分に相応しい服をあなたは持っていますか?

今の私には背伸びかな?と思っても、着ると徐々に中身が追い付きます。

来年起業したいなら、起業したときの私が着ているべき服を今から着ておくべきです。

・メイクレッスンを受ける

コロナ禍でのマスク生活で、特に眉のメイクはかなり重要になってきました。

眉の形は、自分がどうなりたいのかの理想によって以下の8種類に描き分けられます。

・かわいい
・ナチュラル
・優しい美人
・クールビューティ
・エレガント
・ゴージャス

その日度の眉を描くかは、その日「どうなりたいか」で決まります。

服を変えてもワンパターンに見えるという方は、メイクの方を変えていないせい。

眉毛サロンに行くのも良いですが、自分で自由自在に似合う眉毛が書けるようになれば、毎月の眉毛サロン代を他のことに使えます。

眉のバランスのとり方は普遍的です。

一度自身の眉の形と顔型、バランスを取るべき箇所を知ると、その後のメイクがとっても楽になりますよ。

眉毛を描けるようになったことで、おでこを出したスタイリングが出来るようになったという人も多いです。前髪を眉毛隠しに使っている人にとっても大きなイメチェンになります。

また、パーソナルカラーメイクをマスターすれば、多少似合わない服を着ても平気になります。お顔の色をメイクで補正するので、服の色味が異なってもそこまで違和感が出ません。

───

「c.買い物迷子」ちゃんは、クローゼット整理&ショッピング同行を受けてみよう

・クローゼット整理をする

多くの方は服を持ちすぎています。記憶にない服がクローゼットから出て来ませんか?

買った時の袋に入ったままだったという方もたまにいらっしゃいます。

何を持っていて何が足りないのか。

夕飯の買い物をするときに冷蔵庫をチェックして、足りないものを買いに行くと思いますがそれと同じです。

まずはベーシックカラーの物で今着られるものが揃っているかを確認してください。

去年の服でも着るとなんか変…ということも。

こちらの記事も参考になると思います。着まわしが出来るようになる方法【ワードローブの揃え方】~服はあるのに着ていく服がないを解決~

上記の記事を参考にしながら、足りないベーシックアイテムを書き出します。

たとえば
・グレーのトップス
・ネイビーのパンツ
・白のシューズ
・白のバッグ

などです。まずは基本を揃えていきましょう。

お洋服屋さんに行くときらびやかで一気に頭がパニックになってなんでもほしくなってしまうと思いますが、まずは基本のアイテムを揃えることを意識してください。

・ショッピング同行を利用する

そもそもお買い物に行っている場所・お店が違う…!ということもあります。

(東京近郊の人は有楽町のマルイとルミネに行くのがおすすめです。Studio Noriのショッピング同行も多くはここで行っています。関連記事こちら

どこをどうしてもお洒落見えは難しい…というお店で買ってしまっているとやっぱり難しいです。

また、お店までは行ったけれど、掛かっている服の中でどれが自分に合うものなのか見極めるのが出来ていない方もいらっしゃいます。

服ってハンガーにかかっている単品だと、コーデの全体像が浮かばずになかなか選び取れないんですよね。

ショッピング同行では基本的にトータルコーデでのご提案をしていますので「この服はこういうアイテムと組み合わせて着るのね」というのが分かりやすくなります。

キーとなるアイテムだけを購入いただくだけでも、お家でお手持ちのものと合わせると着まわしのイメージが掴めてきます。

ショッピング同行では事前の下見、当日のご試着、後日のメール質問がついています。フルに使ってお洋服を買って着こなすコツまで身に着ければ完璧ですね。

※ショッピング同行はリピーター様向けのコースとなっています。パーソナルカラー診断または骨格診断をStudio Noriで受けたことがある人向けですので、初めての方はそのどちらかをお受けください。

───

「d. トレンドとコーデの基礎が分からない迷子」ちゃんはStudio Nori勉強会に参加してみて

・トレンド講座を受けてみる

Studio Noriで春と秋に開催しているトレンド講座をぜひ受けてみてください。(LINE登録で案内が届きます)

トレンドを少し知っておくだけでお洋服屋さんで見るアイテムが変わってきます。

コーデの作り方もワンパターンから抜け出せるようになります。

・コーデの基礎を学んでみる

ブログ、インスタ、ポッドキャストなどで情報を出しているので、ぜひ定期的にチェックしてみてください^^

───

「いまさらオシャレをするのが恥ずかしい」と思わないで

綺麗になりたいなんて自分から言うのは恥ずかしい。
お洒落になりたいなんて口に出すのはとんでもない。

そう自分で自分にブレーキをかけなくっていいんですよ。

Studio Noriには70代のお客様までお越しいただいています。

つまり、おいくつになっても、習わなければ分からないし、初心者として習うことは全く恥ずかしいことではないということです。

30代女性の方なら今おしゃれが習得できれば、あと60年はずっと清々しく自信をもって過ごせます。

一方で、今の時点で正しいファンデのつけかた、眉の計算の仕方、似合う服の選び方、スタイルを良く見せる方法を知っている人がどれほどいらっしゃるでしょうか?

これらはセンスだけでは身に着けるのが難しいです。

似合うものやお洒落の法則を“知る”ことを優先してみましょう。

センスだけでやろうとしないことが時間とお金を無駄にしないコツです。

一緒に学んでいきましょう。

スタートはパーソナルカラー診断&骨格診断から!

各種お問い合わせはこちら

───


自分で自分を綺麗にする力をつける
お洒落を習って理想の生き方を叶えましょう

by 30歳からのおしゃれ見直しコーチ 松本典子 

【関連記事】
30代からの服選びが苦痛になる原因は「思ったように綺麗にならない」せい
あなたが何を着ても似合わない理由
◆ 「30歳からのおしゃれの見直し」をご希望の方へ

Studio Noriでは、緊張することは全くありません。
困っていること、こうなりたいと思う希望の姿などお伺いしていきます。

・パッとしない
・おしゃれのやり方が分からない
・疲れて見られる
・メイクが映えない
・自信がない
・何を着てもピンと来ない  etc…

ご相談いただくところからがスタートです。